ラノベ

恋愛0の硬派ファンタジーの勧め『七人の魔剣姫とゼロの騎士団』紹介

七人の魔剣姫とゼロの騎士団

目次

はじめに

こんにちは。
灰色ギツネは本を読むの時間です。

さて、皆さん。学園ファンタジー読んでいますでしょうか。
面白いですよね、学園ファンタジー。ユニークな学園の文化、魔法や剣を使ったバトル。

でも「ハーレムばっかで主人公も童貞臭くてキツイのが多い」
そんな風に思っていたりしないでしょうか?

そんな方におすすめする作品がこちら!
七人の魔剣姫とゼロの騎士団』です。

10月末に出たばかりの新シリーズで知らない方も多いかもしれませんが、
恋愛要素のない硬派な学園ファンタジー作品です。

上述のような悩みを持っている方には気に入ってもらえるはず⁉
早速中身の方を見ていきましょう。

『七人の魔剣姫とゼロの騎士団』解説

概要

七人の魔剣姫とゼロの騎士団

発売日:2020/10/24
ジャンル:魔法学院、最強系、ファンタジー
レーベル:MF文庫
著者:川田 両悟(著作:アキトはカードを引くようです)
出典:https://www.amazon.co.jp

七人の魔剣姫が支配する学園に風穴を開ける男―魔剣の学園ファンタジー!

七人の魔剣姫が支配するキールモール魔術学園に突如現れた、赤毛の少年ナハト。
「この学園にあるんだろ『七つの魔剣』が。そいつを全部いただきに来た」

転入早々に学園中を敵に回した不敵な少年の狙いは、全ての魔剣を手に入れ、伝説の騎士団を蘇らせること。当然、同級生のシャーロットやアリアをはじめ魔剣姫たちが彼を黙って見逃すはずがなく――「なんつーか。あんた、すごい美人だな」「ちょ、ちょっとジロジロ見ないでよ。金とるわよ」

ナハトの持つ伝説級の魔具、空飛ぶ古代の島、飛島を巡る騎士団、大陸中を跋扈する魔物の脅威――巨大な学園を巻き込み、少年と七人の魔剣姫達の戦いが始まる!

キャラクター紹介

七人の魔剣姫とゼロの騎士団

【ナハト】
本作の主人公。魔力ゼロでありながら魔術学院への転入を許された異端児。
荒れ狂うように立つ赤毛の如く破天荒で喧嘩っ早いが、意外と常識人な部分もある。
とある目的のために7つの魔剣を狙い、学院の統一を目指している。

【シャーロット】
本作の主人公。強欲の名を冠する魔剣『無尽剣アワリティア』を所持する魔剣姫の一人。
人間の国『イルルカ国』の王女であるが、国が没落し十分な援助が受けられないためかなりの守銭奴。学院長代理から『ナハト』のお目付け役を任される。

【アリア】
傲慢の名を冠する魔剣『魔導剣スペルビア』を所持する魔剣姫の一人。
典型的なツンデレで、同じ魔剣姫としてシャーロットに強い対抗意識を持っている。

【エレミア】
在校生ながら『キーンモール魔術学院』の学園長代理を務める少女。
校則を絶対視する真面目な性格で、学園の秩序を乱すナハトのお目付け役をシャーロットに命じる。

【ワフリア】
犬耳と尻尾の付いた獣人の教師。生徒に頼まれると断れない難儀な性格。一見すると生徒に間違われるほど若く、頼りない印象であるが魔術学院教師の名に恥じない武闘派。

灰色ギツネの感想

一見、よくある最強系ハーレム魔術学院ものだと思っていたため、最初はあまり期待せずに読み始めたのですが、その浅ましい予想を裏切る良作でした。

世界観設定やシナリオ展開にあえて挙げるほどに突き抜けた部分はありませんが、絶妙に好感の持てるキャラ付けは見ものです。

主人公の『ナハト』は野性味溢れた野心家ながら、割と常識人。女性への対応も慣れたもので童貞臭い痛さもなく、見ていて純粋にカッコいいなと感じられるタイプかと思います。

また特徴的な面として、この手の作品ながら恋愛要素やラッキースケベ要素がほとんど存在しない点も挙げられます。

主人公『ナハト』のお目付け役にして、最も近くにいる少女である『シャーロット』もヒロインというよりはもう一人の主人公というのが適切で、相棒あるいはライバルであるという位置を全く崩していません。

また、世界観設定やシナリオ展開に突き抜けた部分はないとは申し上げましたが、
面白くないということを意味してはおらず、確実に85点以上になる優等生な出来です。

私のように恋愛要素のない硬派な男女の相棒関係が好きな方、学園ファンタジーが好きな方には間違いなくお勧めできる作品なので、興味の湧いた方はぜひ。
…………次の巻が出たら私は買います。

終わりに

以上、いかがだったでしょうか?

既に読まれた方は感想やご意見などをぜひ、ブログのコメント欄もしくは私のTwitterアカウントまでご共有ください。
良作は皆で語り合っていきましょう。

今回は恋愛要素0~みたいな論調で本作語らせていただきましたが、感じ方は人それぞれ。
批判、反対意見もお待ちしております。

それではまた、次の作品で。

※公式Twitterで可愛いSDキャラが配布されていたようなのでリンクを貼っておきます。
https://twitter.com/7_ms_princesses/status/1324320946274988034

ABOUT ME
灰色ギツネ
灰色ギツネ
とあるエンタメ企業勤務のサラリーマン。 コンテンツクリエイターを目指して、色々模索中。 今はブログ執筆、小説執筆、動画作成などをしています。 Twitterをフォローしておくと 記事を見逃しません。 フォローは下の鳥ボタンから。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です